女性育毛剤の効果と工夫はさまざまな薄毛の原因に予防改善

man Complex

さまざまな原因

男女ともに薄毛に悩む人が増えています。

薄毛の原因は男女で違いがあり、そして様々な原因によって薄毛は発症しますが、男性の場合は男性ホルモンのテストステロンの過剰分泌と遺伝、女性の場合は女性ホルモンのエストロゲンの乱れと加齢が主な原因とされています。それでは男女別にクリニックで治療を行う際の発毛方法などについて説明していきます。まず男性の発毛方法は、頭皮を健康な状態に戻すための発毛シャンプーで頭皮のケアを行い、プロペシアなどの飲み薬とミノキシジルなどの塗り薬での治療が中心となります。治療期間としては症状の進行具合と個人の体質によりますが早い人で3ヶ月、平均すると6ヶ月〜1年で効果を実感出来ます。薄毛の治療は保険が適応されませんので1ヶ月1万円前後となっています。

次に女性の発毛方法について見ていきます。

女性の場合は女性ホルモンのエストロゲン乱れによる薄毛が最も多い原因です。妊娠や出産などによるエストロゲンの乱れの場合は一時的なものなので、特別な治療を行う必要はなくホルモンのバランスが元に戻れば薄毛も自然と改善していきます。治療が必要なのは妊娠や出産時以外におこる薄毛になります。女性の薄毛の治療方法は減少するエストロゲンを補充するホルモン補充療法になります。その他にも男性の薄毛の治療と同じで頭皮を健康な状態に戻すために発毛シャンプー、そして飲み薬や塗り薬により治療をします。治療期間は6ヶ月〜1年が目安となり、1ヶ月1万円〜1万5千円が相場となっています。発毛は諦めずに治療を続けることが重要です。